2016年05月28日

今日のおすすめ英単語:adverse effect of the vitamin Eの意味は??

今日のおすすめ英単語:adverse effect of the vitamin Eの意味は??


さて、


わかるかな?










ビタミンEは抗酸化物質

1922年にアメリカで発見されビタミンE(vitamin E)。脂溶性ビタミンの一種で、別名、トコフェロール(tocopherol)とも呼ばれています。ビタミンEには8つの異なる型がありますが、D-α-トコフェロールがもっとも強い活性をもっていて、抗酸化物質として働くと考えられているんです。このビタミンEの抗酸化機能はとても重要で、代謝によって生じる活性酸素(フリーラジカル)から私たちの細胞を守っているのです。活性酸素(フリーラジカル)はDNAやタンパク質を攻撃することでガンの原因になるとともに、脂質過酸化反応により脂質を連鎖的に酸化させることもあります。

ビタミンEの副作用について(adverse effect of the vitamin E)
posted by 英単語、挑戦日記! at 06:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 英単語 覚え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。